News & Topics

クラウド型LMS(学習管理システム)Moodleでのオープンバッジ発行方法

当社は一般社団法人オープンバッジ・ネットワーク正会員として「オープンバッジ」の普及につとめています。
(※詳細はこちら)
Moodleは標準機能でオープンバッジの発行が可能です。とても簡単ですので是非ご活用ください。

管理者サイドの作業

1. サイト管理>拡張機能>バッジを有効にする=Yes
2. サイト管理>バッジ設定

3. サイト管理>バッジ>バックパック設定

サイト管理>バッジ>バックパックを管理する

5. コースを作成し、コース完了を設定する
6. 当該コースのサイドメニュー>バッジ>新しいバッジを追加する
7. クライテリア>コース完了>保存>アクセスを有効にする

受講者サイドの作業

  1. 対象のコースを修了します。
    修了後、バッジの発行までは10分前後のタイムラグが生じます。(※cron処理に準ずるため)
  2. 修了後、コースサイドメニュー>バッジ>私に発行をクリックします。
  1. 詳細が表示されます。バッジは画像データでダウンロード可能です。
  2. バックパックにログインし、ダウンロードしたバッジデータを追加します。追加手順はお使いのバックパックシステムによって異なりますので、お使いのサイトに準じてください。(※バックパックの有名サイトは、Badgr.comなど)

アーカイブ

CONTACT

Zoomでのご相談も承ります。

Web会議システムでのご相談も承ります。
実際のMoodleの画面を共有して、
詳しいご説明させていただきます。
お問い合わせフォームよりお申込みください。