FAQ

カテゴリを選択

対象を選択

LMSとは何ですか

Learning Management System(学習管理システム)の略で、生徒・学習者、先⽣・トレーナー、学習管理者を結ぶeラーニングのプラットフォームです。

Moodle/Moodle Workplaceは世界中の多くの教育機関、企業、組織で利用されている世界標準のLMSです。学習ポータルサイトとしての充実した機能はもちろん、対面とオンラインを組み合わせたハイブリッド授業・研修に対応、進捗状況や成績の一元管理、Web会議システムとの連携やチャット機能、フォーラム機能などによるインタラクティブな学習環境の創出など、学習効果を高めるための豊富な機能を備え、ニーズに合わせて柔軟にカスタマイズすることが可能です。

SaaSとは何ですか

Software as a Serviceの略語です。必要な機能を必要な分だけサービスとして利用できるようにしたソフトウェア(主にアプリケーションソフトウェア)もしくはその提供形態のことを指します。

  • 01

    コスト、リソースの削減

    SaaSは新たにシステム開発をした場合と比較し、初期導入コストを抑制することが可能です。
    また、組織内にサーバを保有する必要がありませんので、サーバ端末・システム等に係るコストや運用コストも削減できます。
    同時にサーバやネットワークの設計・構築・維持管理(トラブル/セキュリティ対策、OS/ソフトウェアの更新、保守点検等)をする必要がありませんので、煩雑な業務に係る人的リソースの削減も可能となります。

  • 02

    スケーラビリティ

    SaaSではユーザー数の変化にも柔軟に対応できます。システム開発をした場合は、増設や変更がある度に追加開発や管理コストが発生し、時間も要しますが、SaaSであれば必要な期間のみプランを変更してご利用いただくことが可能です。

  • 03

    シームレスな学習

    インターネットを経由して学習コンテンツにアクセスしますので、学校や職場で取り組んでいた問題の続きを自宅で解く、移動中に講義動画を見るなど、場所や時間に制約を受けずにシームレスに学習を継続することが可能です。

  • 04

    安全性

    専門知識と高い技術力を持つ当社エンジニアが、世界で最も堅牢なクラウドホスティングプラットフォームのひとつであるAWSを使用して提供します。
    データを端末に残さない形で利用できますので、端末の紛失、破損、盗難などが起こっても、情報を守ることができます。

  • 05

    安心のサービス

    日本唯一のMoodleプレミアムパートナーである当社が、長年培ってきた知識とノウハウを駆使して全面的にサポート致しますので安心してご利用頂けます。

OSSとは何ですか

Open Source Softwareの略です。利用者の目的を問わずソースコードを使用、調査、再利用、修正、拡張、再配布が可能なソフトウェアの総称です。

詳細はこちら
Moodleとは何ですか

240以上の国(地域)で2億人以上のユーザーが使用する、世界標準LMS(学習管理システム)です。

詳細はこちら
Moodle Workplaceとは何ですか

世界標準LMS(学習管理システム)、Moodleをベースに、企業の人材育成に特化した機能を追加して設計、開発されたオンライン研修プラットフォームです。

詳細はこちら
MoodleとMoodle Workplaceの違いを知りたい

Moodleの機能に企業のニーズに応えた機能を追加したものがMoodle Workplaceです。

Moodle Workplaceは教育現場で実績のある世界標準LMS、Moodleをベースに開発された企業版LMSですので、基本構造は同じです。Moodleの機能はそのままに、さらに企業の組織構造の反映など、教育機関以外の組織が求めるニーズに応えた新しい機能が搭載された拡張版MoodleがMoodle Workplaceと言えます。
Moodleは大学などの教育機関に最適な教育プラットフォーム、 Moodle Workplaceは企業、その他の組織に最適な研修プラットフォームとされていますが、どちらがより最適かは組織の規模や用途、ご予算により異なりますので、是非ご相談ください。

詳細はこちら
Moodleプレミアムパートナーとは何ですか

Moodle本部に公式に認定された最上位のパートナーです。

Moodleプレミアムパートナーとは、Moodleパートナーよりも上位のパートナーです。プレミアムパートナーとなるためには導入実績はもちろん、高い技術力を持つと認定された専門家が顧客に対し、あらゆるサービスを継続して提供出来るかなどが厳しく審査されます。
株式会社イーラーニングはMoodle本部が正式に認定した日本唯一のMoodleプレミアムパートナーです。2020年にリリースされたMoodleの拡張版であるMoodle WorkplaceのSaaS提供ができるのはMoodleプレミアムパートナーのみとなっておりますので、国内においては弊社のみがサービスの提供をしております。(2021年現在)

詳細はこちら
オンライン授業をはじめたいが何をすれば良いかわからない

世界標準LMS(学習管理システム)、Moodleの導入をおすすめします。

オンライン授業というと、視聴のみの一方向のものも含まれます。しかしそれだけでは教育効果は限定的です。Moodleは遠隔授業に最適なLMS(学習管理システム)として世界中で導入されており、ヨーロッパや日本の大学ではシェアNo.1の実績を誇ります。
レスポンシブデザインですので、PCやタブレット、スマートフォンなど、どんなデバイスでもアクセス可能。またiPhone、Androidの無料アプリMoodle Appをダウンロードすれば、コンテンツを保存しオフラインでも学習が可能です。
パワーポイントやPDF資料、動画などの教育コンテンツはドラッグ&ドロップだけの簡単な操作でアップロードできます。Web会議システムとの連携はもちろん、NHK for schoolやYouTubeのリンクを貼ることも可能ですし、当社のオリジナルプラグイン、ELVideoを使用すればMoodleサーバーに負荷をかけることなく動画の配信、視聴ができ、字幕や、視聴完了マークなどの便利な機能もご利用いただけます。
その他、オンライン授業でも対面授業と同様にインタラクティブな学習環境を創出するための、豊富な機能をご用意しております。

詳細はこちら
これまでの集合研修をオンライン化したいが何をすれば良いかわからない

オンライン研修システムMoodle Workplaceの導入をおすすめします。

Moodle Workplaceは遠隔研修に最適なLMSです。
レスポンシブデザインですので、PCやタブレット、スマートフォンなど、どんなデバイスでもアクセス可能。またiPhone、Androidの無料アプリMoodle Appをダウンロードすれば、コンテンツを保存しオフラインでも学習が可能です。
パワーポイントやPDF資料、動画などの教育コンテンツはドラッグ&ドロップだけの簡単な操作でアップロードできます。Web会議システムとの連携はもちろん、YouTubeのリンクを貼ることも可能ですし、当社のオリジナルプラグイン、ELVideoを使用すればMoodleサーバーに負荷をかけることなく動画の配信、視聴ができ、字幕や、視聴完了マークなどの便利な機能もご利用いただけます。
その他、オンライン研修でも対面研修と同様にインタラクティブな研修環境を創出するための、豊富な機能をご用意しております。場所や時間を超えて研修を行うことで、コスト、リソースを削減するだけでなく、高い教育効果が期待できます。

詳細はこちら
オンラインスクールを開講したいが何をすれば良いかわからない

MoodleもしくはMoodle Workplaceの導入をおすすめします。

Moodle、Moodle Workplaceはオンラインスクールに最適なLMSです。
レスポンシブデザインですので、PCやタブレット、スマートフォンなど、どんなデバイスでもアクセス可能。またiPhone、Androidの無料アプリMoodle Appをダウンロードすれば、コンテンツを保存しオフラインでも学習が可能です。
パワーポイントやPDF資料、動画などのコンテンツはドラッグ&ドロップだけの簡単な操作でアップロードできます。Web会議システムとの連携はもちろん、YouTubeのリンクを貼ることも可能ですし、当社のオリジナルプラグイン、ELVideoを使用すればMoodleサーバーに負荷をかけることなく動画の配信、視聴ができ、字幕や、視聴完了マークなどの便利な機能もご利用いただけます。
その他、対面と同様にインタラクティブな環境を創出し、受講生の顧客満足度をあげるための、豊富な機能をご用意しております。

詳細はこちら
ハイブリット授業に対応可能なLMSを導入したい

Moodleはハイブリッド授業に対応しています。一元管理により学習の質の向上と業務効率化を実現します。

Moodleはあらゆる学習を一元管理することができる教育プラットフォームです。オンライン授業、実技授業、対面授業、それらを組み合わせたハイブリッド授業にも対応できます。
それぞれの形式の授業を効率的に組み合わせ、出欠や進捗状況、課題提出やレビュー、テストの実施、成績管理などのすべてを一元管理し、学内システムと連携することで、学習の質を高めると同時に、先生方の煩雑な業務をシステムが補い、業務効率化を実現します。

詳細はこちら
ハイブリット研修に対応可能なLMSを導入したい

Moodle Workplaceはハイブリッド研修に対応しています。一元管理により研修の質の向上と業務効率化を実現します。

Moodle Workplaceはあらゆる研修を一元管理することができる研修プラットフォームです。オンライン研修、実技研修、対面研修、それらを組み合わせたハイブリッド研修にも対応できます。
それぞれの形式の研修を効率的に組み合わせ、出欠や進捗状況、課題提出やレビュー、テストの実施、成績管理などのすべてを一元管理し、さらに人事データベースと連携することで、研修の質を高めると同時に、研修担当者の煩雑な業務をシステムが補い、業務効率化を実現します。

詳細はこちら
ハイブリットレッスンに対応可能なLMSを導入したい

Moodle、Moodle Workplaceはハイブリッドレッスンに対応しています。一元管理によりレッスンの質の向上と業務効率化を実現します。

Moodle Workplaceはあらゆるレッスンを一元管理することができるeラーニングのプラットフォームです。オンラインレッスン、対面レッスン、それらを組み合わせたハイブリッドレッスンにも対応できます。
それぞれの形式のレッスンを効率的に組み合わせ、出欠や進捗状況、課題提出やレビュー、テストの実施、成績管理などのすべてを一元管理し、さらに教室のデータベースと連携することで、レッスンの質を高め、顧客満足度の向上を図ると同時に、教室運営者の煩雑な業務をシステムが補い、業務効率化を実現します。

詳細はこちら
日本の大学でいちばん使われているLMSがMoodleだというのは本当ですか?

はい。本当です。Moodleは日本の大学で最も使用されているLMSです。

Moodleは日本の大学だけでなくヨーロッパの大学でもシェアNo.1です。
教育現場で長年使われ続け、特に大学の先生方に高くご評価頂いている、世界的に有名なLMSです。

詳細はこちら
少人数で利用することは可能ですか?

Moodle、Moodle Workplaceは少人数から数百万のユーザーまで、組織の規模に合わせて拡張できます。またSaaSですので、ユーザー数等の変更がある場合にも、プランを変更して頂くだけで、継続的にご利用頂けます。

大規模な組織で利用することは可能ですか。

Moodle、Moodle Workplaceは少人数から数百万のユーザーまで、組織の規模に合わせて拡張できます。グローバル企業での実績も多数ございます。
またSaaSですので、ユーザー数等の変更がある場合にも、プランを変更して頂くだけで、継続的にご利用頂けます。

途中で利用人数が変わった場合はどうなりますか。

SaaSですので、ユーザー数等の変更がある場合にも、プランを変更して頂くだけで、継続的にご利用頂けます。

学校(大学)にLMSを導入したいが何を選べばやりたいことが実現するのかわからない

教育者の視点を取り入れて設計、開発された世界標準LMS(学習管理システム)Moodleの導入をおすすめします。

Moodleは日本やヨーロッパの大学ではシェアNo.1の実績を誇り、先生方をサポートするための豊富な機能が標準で搭載されています。教室で行われているほとんどのことは標準機能をうまく組み合わせることで実現可能です。またMoodleは柔軟性、拡張性の高いシステムですので、標準機能で実現できないことも、プラグインや開発を加えることで可能となります。Moodleの専門家が丁寧にヒアリングをした上で組織に最適なご提案を致しますので、是非ご相談ください。

詳細はこちら
研修用のLMSを導入したいが何を選べばやりたいことが実現するのかわからない

豊富な機能を搭載したMoodle Workplaceの導入をおすすめします。

Moodle Workplaceは集合研修で行われているほとんどのことは標準機能をうまく組み合わせることで実現可能です。
また柔軟性、拡張性の高いシステムですので、標準機能で実現できないことも、プラグインや開発を加えることで可能となります。専門家が丁寧にヒアリングをした上で最適なご提案を致しますので、是非ご相談ください。

詳細はこちら
組織にシステムに詳しい人材がいないので心配

難しいことはすべて当社にお任せください。

当社のサービスはSaaSですので、サーバーやネットワークに関する専門的な技術や知識は不要です。また、導入後の操作に関するビデオマニュアルもございますので、組織内で担当者の人事異動などがあっても継続的に学習管理を行うことが可能です。
オプションとして手厚いサポートプランもご用意しておりますので、はじめてLMS(学習管理システム)を導入される方も安心してお使い頂けます。

現在運用しているLMS、eラーニングのリプレイスをしたい

eラーニング事業20年以上の実績を持つ当社の専門スタッフがMoodle、Moodle Workplaceへの移行のお手伝いをさせて頂きます。

お客様のご状況を丁寧にヒアリングして、最適な方法をご提案させていただきます。是非ご相談ください。

すでにMoodleを導入しているが運用を任せたい

MoodleプレミアムパートナーとしてMoodleに関する専門知識と高い技術力が認められている当社にお任せください。

Moodle、Moodle Workplaceをうまく使いこなすためには専門の知識とノウハウ、高い技術力が必要です。
Moodleプレミアムパートナーとして公式に認定されている当社の専門スタッフが運用のお手伝いをさせていただきます。是非ご相談ください。

お得意様からeラーニングを導入したいと相談された

ぜひご協力させてください。商流は御社とのご契約でも、エンドユーザ様とのご契約でも可能です。

ITベンダーとしてお客様にシステムを導入しているシステムとMoodleの連携は可能か

Moodle/Moodle Workplaceは人事システム、学務システム、その他独自システムとAPI連携、あるいはファイルでの連携が可能です。

海外の研修や教育に使いたい

Moodle、Moodle Workplaceは120以上の言語に対応していますし、GDPRにも対応しています。グローバル組織での実績も多数ございます。

GDPRに対応したLMSをさがしている

Moodle、Moodle WorkplaceはGDPRに対応しています。

学内の履修登録と連動させたい

Moodleは学内システム、データベースとも連携可能です。

人事データベースと連携させ、人事考課にも使いたい

Moodle Workplaceは社内システム、人事データベースとも連携可能です。

教室のシステムと連動させたい

Moodle、Moodle Workplaceは教室でご使用になっているシステム、データベースとも連携可能です。

オフラインでも受講できるようにしたい

iPhone、Androidの無料アプリMoodle Appをダウンロードすれば、コンテンツを保存しオフラインでも学習が可能です。

SSOにしたい

Moodle、Moodle WorkplaceはAD(LDAP)、OpenID、Shibboleth、SAMLなどとのSSOが可能です。

面談の予約を取りたい

Moodle Workplaceでは面談の予約が可能です。

顧客に負担をかけない受講料の支払い方法を用意したい

当社のオリジナルプラグイン、ELpayをご利用いただけばクレジットカードで月額課金も可能です。

詳細はこちら

CONTACT

Zoomでのご相談も承ります。

Web会議システムでのご相談も承ります。
実際のMoodleの画面を共有して、
詳しいご説明させていただきます。
お問い合わせフォームよりお申込みください。