Blog

新人ブログ<#91>

近年、世間のIT化が進むにつれてパスワード漏洩によるリスクが非常に大きくなってきています。そこで、セキュリティを高めるために、MFAという認証方式が存在します。MFAとは、Multi-Factor Authenticationの略称で、多要素認証という意味を持ちます。弊社でも、オプションとしてMFAサービスを提供しています。

多要素認証とは、ログインに何度かの認証を要するので、手間増えますがそのぶんセキュリティがぐっと向上します。
たとえば、二段階認証だと以下のようなプロセスになります。

株式会社イーラーニング オプション資料より抜粋

Moodle LMS / MoodleWorkplace (以下総称してMoodle)で認証を受けた後、ログインした本人の携帯へワンタイムパスワードが作成されます。ワンタイムパスワードを入力してはじめてMoodleへログインができます。

そのため、不正ログインのリスクを激減させることができ、沢山の組織で導入されています。

かくいう私も、大学時代にMFAを使用していました。
コロナ禍がはじまりLMSを使用する機会が増えた大学3年生の頃に導入されました。当時は、認証が2回も必要なのがとにかく面倒くさくて、良い印象もなければ、なんでこんなことをするのかもわかっていませんでした💧
しかし、イーラーニング社へ入社してから初めてその意味を知り、重要性を感じることができました。

セキュリティを強化すれば手間が増えるのは当然のことですので、手間を惜しまずに、情報を守ることが大切だと思います。

カテゴリ

アーカイブ

CONTACT

Zoomでのデモンストレーションも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

-->