Moodle と Microsoft Teams の統合プラグイン

2019年11月25日  |  Moodleトピックス

Moodle と Microsoft Teams の統合プラグイン

Moodle と Microsoft Teams を統合する為のオープンソースのプラグイン「Office 365 Moodle プラグイン」の最新版が公開されています。
これにより複数の教師が Moodle のコースで共同作業したり、成績や課題について質問したり、チーム内で通知を受け取ったりすることが可能となります。また、IT 管理者がこの統合を簡単に設定出来るようになります。

最新版で追加された機能
・Azure AD での Moodle server の自動登録。
・Azure に Moodle Assistant ボットを1回クリックして展開。
・Teams の自動プロビジョニングと、すべての Moodle コースのチーム登録の自動同期。
・同期された各チームへの Moodle タブと Moodle Assistant のボットの自動インストール。 (公開予定)
・Moodle アプリをプライベート Teams App Store にワンクリックで公開します。 (公開予定)

Microsoft社:Microsoft Teams との Moodle 統合をインストールする
 https://docs.microsoft.com/ja-jp/microsoftteams/install-moodle-integration

Moodle:プラグインページ
 Microsoft Office 365 Integration(英語)
 https://moodle.org/plugins/pluginversions.php?plugin=local_o365

株式会社 イーラーニング

株式会社イーラーニングでは、Moodleを用いてお客様の会社、学校に最適なeラーニングを提供しています。 Moodleでの構築、サポート、教育、コンテンツ開発、SCORM 対応等をワンストップでお受けしています。また、内製eラーニングのアドバイス等もさせていただいています。

このページのコンテンツは役に立ちましたか?

コメントは受け付けておりません。