Moodle Mootに出展します

2016年2月5日  |  プレスルーム

2016_MAJ_tokyo_logo_370 (1)

Moodle Mootは各国で年に1回行われるMoodleのユーザ会であり、Moodleを使いこなしている大学、企業関係者が一同に集合し、ノウハウを共有します。

株式会社イーラーニングは、Moodle Moot 2016にスポンサーとして出展するとともに、代表取締役松崎によるプレゼンテーションを予定しています。

  • 2月23日(火) 13:45- 14:25(Lightning talk)
    Moodle 3.1’s cool features
    The next Moodle version 3.1 is promised as LTS(Long Term Support). An ordinary version is supported one year and six months by Moodle HQ , LTS is supported for three years .
    The version also has some cool features, such as the competencies learning, PHP 7 support .
    As an official Moodle partner , e-learning corp ltd. introduces Moodle 3.1
  • 2月22日(月) 09:30 – 10:10
    Moodle 3.1の概要
    Moodleの次期バージョン Moodle 3.1は2016年5月にリリースが予定されています
    このバージョンは、LTS(Long Term Support)となっており、通常バージョンの1年半のサポート期間に対して
    3年間のサポート期間が約束されています。
    さらに、コンピーテンシーラーニングなど新機能の搭載が予測されています。
    このプレゼンでは、Moodle 3.1の概要をお話しします。

株式会社 イーラーニング

株式会社イーラーニングでは、Moodleを用いてお客様の会社、学校に最適なeラーニングを提供しています。 Moodleでの構築、サポート、教育、コンテンツ開発、SCORM 対応等をワンストップでお受けしています。また、内製eラーニングのアドバイス等もさせていただいています。

このページのコンテンツは役に立ちましたか?

コメントは受け付けておりません。