Moodleパートナー契約を締結 | 株式会社イーラーニング

Moodleパートナー契約を締結

2014年12月15日  |  プレスルーム

partner500

株式会社イーラーニング(本社:東京都港区、代表取締役:松崎 剛)は、Moodle Pty Ltd(Perth, Australia、代表:Martin Dougiamas)と、2014年12月15日にMoodleパートナー契約を締結しました。
弊社リリースはこちらからどうぞ

partnerMoodle HQからのニュースリリース

■両社の特徴
Moodle Pty Ltd はMoodleの開発、およびメンテナンスを行っています。Moodleは
世界有数のユーザ数を誇る
オープンソースソフトウェアであり、50,000を超える登録サイトがあり200カ国以上の国で6千万人を超えるユーザに使われており、事実上の世界標準教育用CMS(course management system)、LMS(Learning Management System:学習管理システム)となっています。
一方、株式会社イーラーニングは、イーラーニングの構築、運営を強みとしており、企業および学校に対し、イーラーニング構築事業を展開しております。

■業務提携の背景及び経緯
世界的に人気の高い Moodleですが、日本での知名度、普及は今ひとつ進んでいません。その理由のひとつが言語の壁によるサポート等の不安がありました。
今回、企業、学校向けのイーラーニング構築、サポート分野において実績のある株式会社イーラーニングが正式なMoodleパートナーとなることによって、Moodle Pty Ltdの直接のサポートを受けることが可能となり、これまで以上に信頼性のあるサービスが可能となります。
このパートナー契約を軸に日本でのMoodle普及を図っていきます。

■Moodleパートナーとは
Moodleパートナーは、Moodle Pty Ltdに正式に認定された企業です。
MoodleパートナーはMoodle本部からの正式なサポートを受け、学校、企業等の組織にMoodleサービスを提供します。

■Moodle 商標ポリシー
Moodleは各国で商標登録されており、その使用には制限が設けられています。
ムードル商標ポリシー日本語訳
ムードル商標ポリシーオリジナル(英)

株式会社 イーラーニング

株式会社イーラーニングでは、Moodleを用いてお客様の会社、学校に最適なeラーニングを提供しています。 Moodleでの構築、サポート、教育、コンテンツ開発、SCORM 対応等をワンストップでお受けしています。また、内製eラーニングのアドバイス等もさせていただいています。

このページのコンテンツは役に立ちましたか?

コメントは受け付けておりません。